読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とくまりンゴの日記

86に乗りながら鳥とカメラを愛でるブログの予定です。

【写真】最近の写真撮影(〜2016/11/26)その①美山かやぶきの里

こんにちは、@t_yamarimo です。
前回の写真まとめから日が経ちましたので、最近撮った写真を例によって適当にまとめていこうと思います。

だいたいブログで紹介しますのはFlickrにアップロードした写真になります。

大阪府内の公園にはほぼ毎週通っていますが、だいたい良いものが撮れていないのでその辺りは割愛します。しょうがないね。



そんな訳でこの記事では、美山かやぶきの里のお話になります。

◾︎美山かやぶきの里って?

すごくざっくりと書きますと、京都にあるかやぶき屋根の村です。
Wikiによると、水田と山林を含む集落全体127.5ヘクタールが、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されているみたいですね。

京都と言いつつ山の中にありほぼ福井県との県境に位置しておりますので、車でもそこそこ遠いところになります。軽い気持ちで行くと結構山道を走ることになって大変だったりするやつですわ。※地図参照

ちなみに大阪市内から車で2時間弱かかります。
その割に観光バスがやたらと停まってて皆モノ好きだなぁと言った感じです。

近くにはバイク乗りが集まることで有名な、殺伐広場があるので知っている方が多いかもしれないですね。
この場所が目的!って感じの人向けです。

そんな所ですが、場所自体は一面の山・田んぼ・かやぶき屋根って感じです。むしろそれが全てです。
DSC_3932


かやぶき屋根よりも田んぼが目立つので夏場の青々とした田んぼか、秋の風に揺られる穂が絵になる気がします。
肝心のかやぶき屋根地帯は観光客の人が多いので写真は撮りにくいかもしれないですね。

上記の写真は夏の撮影で秋にも行きましたが人が多すぎて、ほとんど何も撮らずにすぐ帰ってしまいました。
ゆっくり歩きながら構図を探したい景観なのですが、どうも人気スポットらしく悩ましいところです。

ちなみに殺伐広場(道の駅)で売られている、ソフトクリームはとても美味しいのでおすすめです。

おわり