とくまりンゴの日記

86に乗りながらダムとか街とか回ってます。野鳥撮影も好きです。

【写真】スナップショット(2018/5/3)桝谷ダムその2

こんにちは、@t_yamarimo です。

引き続き、桝谷ダムになります。

※前回 t-yamarimo.hatenablog.com

洪水吐を見ると、2段に分かれてました。別のこの手のダムでもあったか記憶が曖昧ですが、ゲートを使用せず水位によって放流する量を調整できますので、こういった技術といいますか、発想が出てくることにいつも感心してしまいます。

もっと水位が上がれば、現在水が流れている部分より上を水が乗り越えて放流されます。今でも水位は高く感じますが、こんなもんなんですかね。

相応の水が流れますので、水の導線も壁が非常に高くなってます。この壁いっぱいに水が流れることが果たしてあるのか。

どのダムにもある石碑。

だいたいのダムにある、説明看板。

桝谷ダムのダム下には公園があるとの事なので、下からもダムを眺めてみる事にします。

つづきます。