読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とくまりンゴの日記

86に乗りながら鳥とカメラを愛でるブログの予定です。

【写真】最近の写真撮影(〜2016/11/26)その②吹屋ふるさと村

こんにちは、@t_yamarimo です。

 

前回に続き、2回目になります。

今度は吹屋ふるさと村の記事になります。

 

 

◾︎吹屋ふるさと村って?

毎回このくだりですが、かなりざっくり説明しますと、岡山にある建物が全部赤い村です。

 

ちなみに赤いのはベンガラ漆喰壁と言うらしく、重要伝統的建造物群保存地区として選定されているようです。美山かやぶきの里もこんな感じでしたね。

 

場所が例によって山の中にありまして、笠岡ベイファームからだいたい2時間弱くらいです。

 

道中、知ってる人の間では有名な高梁市の素掘りトンネル(羽山トンネル)を通っていくルートです。

f:id:t_yamarimo:20161129210342j:image

どう考えても86で走る道じゃないんだよなぁ…。

出典【おかやまの歴史的土木資産】歴史的土木資産 37.県道宇治(うじ)下原(しもはら)線の素掘(すぼり)隧道(ずいどう)群

 

==== 

 

道幅も余裕が無いのでうへぇって気持ちで進むことになります。ナビがおかしいだけで多分もっと優しい道幅あります。

 

そんな道を抜けてしばらく走ると、それらしい看板が出てくるのでなんとなく到着すると思います。

 

到着すると、確かに赤い。

とにかく赤い村です。3倍です。

DSC_4721

 

ただ赤ってよりは朱って感じだったので、ベンガラってのはこんな感じなんですかねえ。

DSC_4706

 

結構、観光関連で推しているようですが、人は少なくゆっくり歩けると思います。ただ、村自体はとても小規模なので1時間あれば十分かなって感じです。

 

 ここの来る人の目的には吹屋小学校かあるかと思うのですが、残念ながら工事中で一般公開されてないようです。何かのロケ地にもなったりした場所らしいのですが入れず残念です。

 

f:id:t_yamarimo:20161129231110j:image

Wikiより

 

まとめとしては、ここを目的に岡山まで来るのはかなり気合がいるので近場に来たついでにインスタントに回る感じかなといった具合です。

 

おわり